ニュース&トピックス

過去の一覧

2016.9.10










[ブランデー] > [グラッパ]
54度 700ミリ

今やほとんど見かけることのない直火型の蒸留器を使い、素朴ながら実に味わい深く、手書きで一つ一つ描かれるそのボトルは、コレクターにとっても垂涎の的でした。残念ながらその作り手であったロマノ・レヴィ氏は数年前に亡くなり、彼のグラッパは幻のようになっていました。

もう2度とあんなグラッパは飲めないと思われていましたが、蒸留器の手入れ、ラベル作成、販売面とレヴィ氏をあらゆる面でサポートしていたオッターヴィオ・ヴェッキ氏が、レヴィ氏のグラッパ復活に立ち上がりました。
彼のもとで学んだ技術を生かし、直火型蒸留器を使用し、氏の代名詞的手書きラベルを踏襲した、レヴィ氏の作品を髣髴とさせるグラッパを生み出しました。
まだまだ生産量が少なく極わずかしか流通していませんが、レヴィ・ファンなら見逃せないところでしょう。

今回入荷分は昨年秋につくられたセカンドバッチの別品種バージョン。
コレクターズアイテムといってもいい貴重なボトル!ぜひお見逃しなく。

【GRAPPA NICOLINI MONOVITIGNO REFOSCO】

'201308 プチギフト よくある質問特集お気に入り登録のススメ

1年を振り返り、新年度への活力をアップ!専門家や実践者と日頃の実践を共有し合うワークショップは臨場感あふれる新しい学び。

ページ上部へ戻る