ニュース&トピックス

過去の一覧

2016.9.10







【内寸】260×185mm
【容量】3.6L
【深さ】100mm
【板厚】5.0mm
【底寸】240×160mm
【重量】4.7kg

■南部鉄器の人気のひみつ
●ポイント1
厚手の鉄鍋は熱をムラなく伝える。
例えば、目玉焼き。冷蔵庫から冷たいたまごを取り出して通常のフライパンに
割り入れると、フライパンの熱がたまごに吸い取られて一気にフライパンの
表面が冷えてしまいます。
しかし、南部鉄は厚手の鋳物なので、冷たいたまごを落とし入れても温度変化が
少なく、おいしく焼き上がるのです。
●ポイント2
強火料理に適しています。
レストランでは、煙が出るほど鉄鍋を熱くして焼きます。一気に表面を焦がして
旨みのもとを閉じ込め逃がしません。これが、他にはまねの出来ない、鉄器の強みです。







店舗用識別コード:1709300

















ページ上部へ戻る